blog, news

1.21 ウエディングレポ / エタンセールカワモト





2017年最初のウエディングプロデュースは、大好きなエタンセールカワモトさんでした。

昨年の10月に宗像大社で挙式とご親族だけのお食事会を執り行われたおふたり。

エタンセールカワモトでは、親しいご友人だけを招いて
ウエディングパーティーを開かれました。




クラシカルな雰囲気が本当によくお似合いのおふたり。
パーティーが始まる直前まで、とてもリラックスされている新婦さんに対し
新郎さんはとても緊張されていました!


ブーケとヘッド装花も新婦さまの雰囲気とスタイリングにぴったり!
毎度美しすぎてうっとり。。。
ご自分にお似合いのものをよく知っている女性って本当に素敵だなぁと改めて感じました。




会場のお花もおふたりのこだわりとセンスが・・・!
とってもシンプルなんだけど、おしゃれでちょっとひとくせあるコーディネートにこだわって、
お家でいろんなパターンを試してみたり・・・
お花屋さんに何度かサンプルを作ってもらったり・・・

フローティングキャンドルも使って、ナイトウエディングにぴったりの雰囲気になりました。









ウエディングケーキのデコレーションは完成前です・・・
お人形のケーキトッパーは、なんと新婦さんのご両親が結婚式の時に使用されたものでした!
お母様が大切に保管されていたケーキトッパーを、新婦さんがデコレーションでアレンジ。
結婚式のアイテムに親子代々受け継がれるものがあるって
とっても素敵なことだと思います。
おふたりももちろん、お子様に受け継いでいきたいとおっしゃっていました^^
このレトロでかわいいケーキトッパーに、たくさんの夫婦の愛が詰まっていきますように・・・!



その他のウエディングアイテムも全て手作り。
ウエルカムフラワーは、ドライフラワーにするところから製作され、
ゲストの皆さまを想いながら心を込めてひつひとつ丁寧に手作りされました。

ウエルカムボードやウエルカムドールは
参考にした画像などは一切なく、新婦さまが思い描いたイメージだけで
作られていきました。
どれもこれもおふたりの気持ちがぎゅーっと詰まっていて、
何度も見ているうちに私も愛着が湧いてしまったウエルカムドール。
作る予定はなかったそうだけど、いきなり紙粘土がしたくなって作られたそう。
(新婦さんは、手先が器用で紙粘土とか砂遊びが得意)


エタンセールさんの美味しいお料理でおもてなしがしたい
大切な友人へお互いのパートナーをきちんと紹介すること
ゲスト同士の繋がりがうまれること
をテーマにパーティーのプログラムに取り入れた主なイベントは、
ゲストと自由な時間を過ごす歓談タイムや馴れ初めムービーをつかったゲスト全員参加のクイズ。
そして、エンディングでは大切なゲストの皆さまとのご縁がずっと続きますようにと願いを込めて
キャンドルリレーを行いました。

その中でも一番盛り上がったのは、
新郎新婦共同で制作された馴れ初めムービー&おふたりの馴れ初めクイズ。
(新婦さんが手書きで描いたイラストを新郎さんが編集したアニメーション!)

みんな真剣に答えてくれるどころか、
ゲスト同士が(特に新郎友人)クイズが出る度にボケまくってくれて大盛り上がり!!
私もたくさん楽しませてもらいながら、ゲストからおふたりへの愛をたくさん感じました。
(写真はケーキ入刀です)





結婚式は感謝の気持ちも大好きな人たちへの愛も心底感じることができる。
改めてそう教えてくれたおふたりへ感謝しています。

素敵な写真が届いたら、
ギャラリーとともにパーティーの様子や素敵なアイテムたちをご紹介させてください^^



フリーウエディングプランナー 吉水舞子

福岡・北九州・山口でフリーのウエディングプランナーとして活動しています。
レストランや料亭、フリースペースを中心に特定の会場に所属せず
おふたりの専属ウエディングプランナーとして
心を込めて結婚式のプランニングをさせていただきます。