news

おそろいドレスコードの案内状に一工夫


◎ゲストとおそろいのドレスコードで一体感を出したい!

◎どんな風にみんなにお願いすればいい?

◎どうしたら楽しみにドレスコードを考えてくれる?

そんなときにおすすめしたいが、オリジナルの“案内状”です。

招待状に記載しておくのもいいと思いますが、

ドレスコードをテーマにした案内状を同封しておくのも◎


たとえば、デニムファッションが大好きなおふたりは

このような案内状をオリジナルでオーダーしました^^


DSC_4767


DSC_5179


ゲストのドレスコードにデニムを取り入れてもらうのも、

一言で、「デニムを取り入れてくださいね」とお願いしても

なかなか想像しにくいかもしれないし、

指定したものを着用するのに、少し抵抗がある方もいらっしゃるかもしれないので

たとえば、

「コサージュやヘア飾り、バックなどの小物でもOK」

など、比較的簡単に取り入れられるものも記載しておくと、

気持ちよく準備してもらえそうですね。


IMG_3635


IMG_3591 のコピー


(製作中写真)
デニムのポケットをイメージして、周りにはステッチのように
模様を入れています。
コーディネート例をイラストで表現して、タグのようにくっつけています。
デニム生地の素材感を出すために、
仕上がりは凹凸のある特殊紙に印刷されています!



ファッション好きのおふたりや、

一体感を出して、ゲスト全員に楽しんでもらえるイベントをしたい

という方には、おそろいのドレスコードもおすすめです^^


DSC_4700


DSC_4826


IMG_9021



◎自分たちらしい結婚式をしたいけど、何をしたらいい?

◎きちんとおもてなしをしたいけど、どんな風にしたら喜んでもらえる?

そんな方はぜひ、お話しを聞かせてくださいね。

お問い合わせはお気軽にどうぞ。

 


フリーウエディングプランナー 吉水舞子

福岡・北九州・山口でフリーのウエディングプランナーとして活動しています。
レストランや料亭、フリースペースを中心に特定の会場に所属せず
おふたりの専属ウエディングプランナーとして
心を込めて結婚式のプランニングをさせていただきます。