Browse Tag by 結婚式
blog

お客様からいただいたご感想

結婚式、感想、お客様の声、ウエディングプランナー、福岡結婚式、フリープランナー

「結婚式の感想書きますね!」

と、おふたり自らおっしゃってくださり
お忙しい中心を込めて書いてくださったご感想文。

HPへの掲載も快くご承諾くだいましたので、
ぜひこれから結婚式をご検討されている
カップルの皆様へ
ご参考にしていただけますと幸いです。

zentaroさんaikaさんより
———————
結婚式の話が出るようになってからというもの
悔いの残らない結婚式を挙げたいと
いろんなブライダルフェアに参加しました。

ルイガンズ、日航ホテル、ヒルトン、マリノアと
福岡で有名な式場のブライダルフェアに参加した結果…

迷いに迷っていました。

どの式場も一長一短で捨てがたい。

何かを選んだら何かを捨てないといけない。

最後の決め手がどうにも見つからない。

いくら二人で話しても結論が出なかったんです。

そんな時、吉水さんから
大きなヒントをいただきました。

「いい式になるかどうかは結局のところ、
 どんな式にしたいか、そのお二人の思いで決まります。」

このときの話が突破口になりました。

全国のウェディングプランナーを対象としたコンテストで
優勝するようなすばらしい結婚式が
必ずしも豪華で有名な式場で行われるとは限らないこと。

どこにでもあるような式場だったとしても
アイデア次第で感動的な式になるということ。

実際にウェディングの専門学校の一室で
模擬挙式を行うようなスペースでの式を
プランニングしたことがあるが
とても温かく感動的な式になったこと。

そんな経験から、

・会場の豪華さや設備は本質ではない
・結婚式はどんな思いで準備するかがすべて

そんな話を聞かせてくださいました。

この話を聞いた時に
私たち二人の中で重要なピースが
ぴたっとハマったように思います。

そして、
料理にこだわりたいという要望を伝えたら
完全オーダーメイドで作ってくれるシェフを
紹介してくださいました。

早速そのシェフのレストランに
ディナーを食べに行ったりしながら
二人でいろんな話をしました。

いったいどんな結婚式にしたいのか…?

結婚式が終わった時に
参加者にどんな思いで帰ってもらえたら最高か…?

そんなことを二人で話し合っていく中で
吉水さんにプランニングを手伝ってもらうのが
私たちにとってベストだという結論に至ったのです。

どのブライダルフェアの担当者も悪くはなかったのですが
吉水さんのように思いにフォーカスするというよりは
その式場ありきの提案しかしてくれませんでした。

所属する式場での結婚式しか経験してないので
無理もないことなのかもしれませんが
これがフリーのプランナーさんとの違いなんだなと
いろんな担当者の話を聞くことでハッキリと分かったのです。

私たちは思いを大事にしたい。

人と人との関わりを大事にしたい。

そういう思いが明確に自覚できたので、
最終的に吉水さんにお願いすることに決めました。

結果、大成功でした。

コロナ禍で半年延期になったり
新郎側の両親が不参加になるなど
いろんな状況の変化に翻弄される中、
いつも快く相談に乗ってくださいました。

特に挙式の直前の打ち合わせでは
当日お世話になるスタッフとの
顔合わせの機会まで作ってくださいました。

司会、花、音響、介添えのスタッフの方々。

みなさんとてもステキな方でした。

吉水さんが人とのつながりを大事にする方なので
吉水さんの周りにもステキな方が集まるのだなと思いました。

私たちの式のためだけに
ステキなスタッフさんが集結。

これはもうドリームチームだなと
二人でワクワクしたのを思い出します。

特に、私たちの思いを聞いた上で、
シェフがオリジナルな料理を
創作してくれたのには驚きました。

私たちが好きなものや大事にしていることや
大切な思い出をヒアリングしてコンセプトを固め
そのコンセプトを形にするために
食材から完全オリジナルで調達してくれることに。

「出会うはずのなかった二人」

というコンセプトの
完全オリジナルメニュー。

私たちのためだけのコースです。

こんなにも私たちの思いを
大事にしてくれるシェフがいるなんて…!

そして、式の前日まで
完全創作メニューを
ブラッシュアップしてくれました。

味はもちろんのこと
楽しめるような趣向を凝らしてくれて
今までの結婚式とはひと味もふた味も違う
料理でおもてなしすることができました。

参加者からも

「こんなおいしい料理が出る式は初めてだった!」
「あのシェフのレストランに夫婦で食べに行くことにしたよ!」
「最後のプリンは特に美味しかった!」

と大絶賛でした。

また後から裏話を聞いたのですが
司会の方と音響の方の呼吸がピッタリと合って
感動的な進行になっていたそうです。

BGMの盛り上がりに合わせて
感動のシーンを演出するなど
1秒、2秒の調整をする時、
その場の呼吸が大事なんだとか。

これも吉水さんの方からスタッフの皆さんに
思いをしっかりと共有してくださったことで
実現したことなのではないかと思います。

料理だけでなく、全体の進行もスムーズでした。

吉水さんがトータルでプランニングしてくださったおかげで
結婚式が1つのストーリーのように流れていきました。

決まりきった型通りの進行ではなく
細かいところまで私たちの思いが反映された
企画、料理、司会、BGM、スピーチ。

感謝の思い、感動の涙、笑い声、みんなの笑顔。

会場全体が幸福感に包まれてるように感じられ
何者にも替えがたい最高に贅沢な時間を過ごすことができました。

私たちだけの世界で1つだけの
結婚式を挙げることができ心から満足しています。

吉水さんとは
結婚式が終わってからもランチに行ったり
結婚式の打ち上げを企画したりなど
プライベートでもお付き合いさせていただいてます。

単なる仕事としてのお付き合いだけだと
結婚式が終わったらそれきりになると思います。

でも、吉水さんやシェフ、スタッフさんとは
結婚式の打ち上げに行こうという話が飛び出すほどの
関係性になっています。

スタッフの皆さんにも
とてもいい式だったと喜んでいただいたのですが
打ち上げにも来たいと言っていただけるほど
思い出に残る式になったのかなぁと思います。

私たち二人だけではこんな結婚式を挙げることは不可能でした。

吉水さんのおかげで
私たち二人も最高に楽しむことができ、
なおかつ、親類、会社、友人にも
心から喜んでもらうことができました。

本当にありがとうございました。

これからも変わらずお付き合いのほどお願いいたします!
———————-


身に余るお言葉に恐縮してしまいそうですが、
おふたりからいただいた言葉に恥じぬよう、
しっかりとお客様の気持ちに向き合いながら
丁寧に心を込めて
世界に一つだけの結婚式を
プランニングさせていただきたいです。

zentaroさんaikaさん
改めまして、
このような素敵なご感想をくださり
本当にありがとうございます。