wedding report

S&A ウエディングat鞘ヶ谷ガーデンアグラス


「ゲスト同士の交流を大切にしたwedding party」


 
オーソドックスな披露宴をしたい新郎さんと、
目立ちたくない!できれば披露宴はやりたくない新婦さん。
でも、せっくするなら、大切なみんなに
美味しい食事を楽しみながら、肩の力を抜いて楽しんでもらいたい。

おふたりが一番大切にしたのは、
自分たちの結婚式をきっかけに、大好きな仲間たちから、
新たに素敵なご縁がうまれるといいなという想いでした。

 
落ち着いた雰囲気でゆったりと過ごせる会場をテーマに、
レストランやカフェなどを中心に会場探しを。

デザイン関係のお仕事をされるおふたりは、
第一候補に大好きな美術館に隣接するカフェを希望されましたが、
施設改装のために使用が厳しくなってしまい、
希望の雰囲気により近いレストランを探しました。


おふたりが一番こだわったことは、
パーティーのような雰囲気で、とにかく堅苦しくないこと。
美味しいお酒とお料理を楽しみながら、ゲスト同士の会話を弾ませること。

そのために、ゲストへのインタビューや、
おふたりがホスト役となり、ゲスト全員のお席へまわりながら、
お友達同士を紹介できる時間をたっぷりとつくりました。


5


「美味しいお酒には欠かせない!」と、
新婦の大好きな生ハムを原木でご準備され、ゲストも大喜び!

ウエディングアイテムは、おふたりの職業や
共通の趣味を活かして製作され、ゲストの皆さまには
おふたりらしさを手にとって感じていただきました。

新婦さん手書きで作成した席次表には、ゲスト全員のお名前の横に
おふたりとの関係性や、エピソードを。
席札にはそれぞれにあてたメッセージと、新郎さん直筆のゲストの似顔絵を。
おふたりの愛猫を描いウエルカムボード、
席札のお名前も、全て新婦さんの手書きで製作。
ご友人の皆さんからサプライズプレゼントのウエルカムボードは力作でした!


DSC_82817DSC_7808



DSC_8149








馴れ初めムービーは、写真や動画ではなく、
新郎さんが100枚近く描かれたイラストでアニメーション動画を制作。
ゲストからの歓声、笑いあり、涙ありの馴れ初めムービーでした。


おふたりの職業や趣味がぎゅっと詰まった空間、
そしておふたりが手作りしたアイテムでを手にとって
ゲストのみなさんが楽しみながら、
リラックスして過ごしてもらえる空間になることを心がけました。


9


エンディングのシーンでは、
新郎さんのご両親からおふたりへ歌のプレゼントが。
当日まで何度も練習されたという「青春の影」。
会場中が、言葉では表せないあたたかい空気と一体感に包まれた瞬間を
忘れられません。


35


穏やかであたたかいおふたりの周りには、愛が溢れてるということを
終始感じさせていただきました。

スタートからお開きまで、とても和やかな雰囲気で、
おふたりもゲストも笑顔の絶えないウエディングパーティーとなりました。




Location:鞘ヶ谷ガーデン アグラス
Photo by Kenta Nakamura(LOBJET)




フリーウエディングプランナー 吉水舞子

福岡・北九州・山口でフリーのウエディングプランナーとして活動しています。
レストランや料亭、フリースペースを中心に特定の会場に所属せず
おふたりの専属ウエディングプランナーとして
心を込めて結婚式のプランニングをさせていただきます。